CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ありがとうございました | main | 秋の洋館ミステリ劇場について >>
ありがとうごさました!



おかげさまで、この度はGーフォレスタ♯27リーディングシアター狎弔ざの真下で2020瓩慮演を終えることができました。

以下、挨拶ですが、ずいぶんと長くなります。(^_^;)


この公演は元々、劇場で行う予定で準備していたのですが、新型コロナの影響でままならず、一度中止した公演でした。しかし何とか公演をうてないものかと再度新しい場所を求め、たどり着いたのがこの御影公会堂でした。当時、は避難所として使われていたときいて、めぐり巡ってこの作品をやるにふさわしいと思えるような場所と出会うことができたのは、公演を再開しようとする私たちの背中を神様が押してくれたように思えました。


また、この作品は、私たちが劇団をはじめた2000年の6月に初めてやった公演でもあります。定期的に再演もやらせていただいてきて、今回で4回目ともなる作品でした。劇団としても大事にしてきた作品でした。


そして、たくさんの人たちに助けられてこの公演を開催できたことは、本当に有難いことです。このような時世に、果たして来てくださるお客様はいるのか不安でした。でも会場まで足を伸ばしてくださったお客様のほとんどの方は公演開催を喜んでくださっていて、さらに応援チケットやカンパなど、たくさんの方のご支援までいただき、そんな中で実現できた公演でした。過去にこんなに優しさに包まれた公演があっただろうかと思います。


爐海鵑併でも人は強い、面白い。瓩箸いΔ里今回のチラシのコピーにありましたが、私自身も、

爐海鵑併でも演劇は、、、瓩汎眇瓦六廚い覆ら、そして阪神・淡路大震災で被災した人たちを演じながら、今の状況とも重なる思いがところどころにあって、いろんな励ましをうけながら、頑張ってこれたと思います。


お客様は元より、客演、スタッフの皆様方に力を与えてもらって、公演は成り立つのだと改めて、改めて痛感した公演でもありました。本当に心底、感謝しかありません。


Gーフォレスタ、実は今年で20周年という節目の年でもあります。

3月の公演もなかなかキツい状況でしたが引き続き、今回の7月の公演も何とか公演が全うできたというのは、まだまだ頑張っていきなさいという、天の声かもしれないと個人的には感じております。


とにかく、有難く、ありがたい公演でした。関わってくださった全ての人が優しくて、応援してくれた公演でした。

アンケートでも、やってくれてありがとうというようなコメントがいくつもあって、逆に私たちがエネルギーをいただきました。このエネルギーを元にまた頑張って進みたいと思っております。

爐海鵑併でも、、、瓩寮茲砲△襪發里蓮△っと演劇でなくても、それぞれの人たちにとって様々な、大切な何か、なのかもしれないです。


皆々様、本当に、本当にありがとうございました。

また劇場で、お会いできることを夢見て。


Gーフォレスタ 杉本ヒロ子



| - | 17:45 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 17:45 | - | - |
コメント
コメントする