CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< のこり1ヶ月!! | main | お祓いにいきました >>
偉大なる落伍者

汗だくの稽古が続いています。

1か月前ですから、セリフも入ってきました。

ようやく少し形が見え始めたかと思います。

 

 

坂口安吾は、とても破天荒な人です。この作品にはそんなエピソードも散りばめられています。

そんな中、自分の演じる役は坂口安吾の友人。

少年期の友人。

青年期の友人。

例えば、この2人の友人を同じ人に見えないように演じる訳です。気持ちが大事なのだろうと思います。これから本番まで試行錯誤を繰り返して生きます。

実は、一つの作品の中で名前付きで複数の役を演じるのは初めてかもしれません。どこまで出来るかもひとつの挑戦ですし、楽しみでもあります。

その辺りも、見所の一つですよ。

是非、劇場に遊びにきてくださいね。

 

 

以下、詳細です。

 

G-フォレスタ『偉大なる落伍者〜無頼派・坂口安吾の狂奔〜』

作 丸尾 拓 ・もりかゆみ  脚本・演出 丸尾 拓

 

 

江戸川乱歩が絶賛した探偵小説「不連続殺人事件」を世に送り出した無頼派・坂口安吾。

終戦後すぐ「堕落論」を発表し、「堕ちよ、生きよ」というメッセージで敗戦に打ちのめされていた日本人に大きな影響を与えた坂口安吾。

 

25歳で作家としてデビュー。数々の作家仲間たちと夜な夜なバーにくりだし、美しき女流作家と恋愛もあり…順風満帆な時も束の間、友の死、最愛の母をそして姉を失い、恋人とも別れ、時代は戦争へと突き進んで行く。

 

坂口安吾の破天荒なエピソードとその言葉は、不寛容で息苦しい現代の通気口となりうるのではないか…そんな思いで安吾を取り上げました。    

 

 

【日時】

6月14日(金)19時

6月15日(土)13時 / 17時

6月16日(日)14時

 

【会場】

神戸アートビレッジシアター KAVCホール

※神戸高速「新開地駅」より徒歩約5分、

JR「神戸駅」より徒歩約10分

 

【チケット料金】

¥3500(全席指定)

 

【チケットお申込み先】 ticket@g-foresta.com

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

ご予約お待ちしています。

 

生田

| 稽古場日誌 | 22:47 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 22:47 | - | - |
コメント
コメントする