CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 衣装合わせ | main | のこり1ヶ月!! >>
日が落ちるとまだまだ冷えますねえ

ども、もりかです。

 

今回、久しぶりにご一緒する大阪新撰組の栖参蔵さん、このお芝居で私が一番関わりのある役者さんです。彼は私の「夫であり息子」。何!?どういうこっちゃ?と思われた方はぜひ、劇場にお運びください!(^-^)

 

私が今回演じますのは、坂口安吾の母親のアサ。
新潟新聞社長にして衆議院議員、まさに新潟屈指の名士であった安吾の父親・仁一郎の後妻に入り、安吾を含む9人の子供を産み育てたそうです。坂口家には先妻の残した娘たちが3人いた上に、お妾との間にも娘が1人いたり、仁一郎の浪費のせいで実は家は火の車だったり…と、うーん、お母さん大変だ。(^_^;)

 

安吾は母親に、つらくあたられた愛してもらえなかったと思っているみたいだけど、そんな大変な家を一人できりもりしている上に、安吾はガキ大将で腕白小僧…となるとついついヒステリックに叱りつけてしまう気持ちもわかろうというものです。

 

Gフォレスタの稽古ではないのですが…

GW最終日、G-フォレスタ女優陣4人で「マイケル・チェーホフ インターナショナル ワークショップ」に参加してきました!
伝えたいことをちゃんと相手に渡す、渡されたらちゃんと受け取り、リアクションし…という基本中の基本、だけど難しいこのことを再確認させられました。私は「寛大な心を持って受け取る。受け取りたいしその準備は十分あるが、他の人が受け取ってもいいと思う」っていうのがちょっと面白いなと思いました。

^

 

 

 

 

★「偉大なる落伍者〜無頼派・坂口安吾の狂奔〜」チケット絶賛発売中です!
チケットのお申し込みはこちらです→ ticket@g-foresta.com

 

【タイトル】G-フォレスタ#26「偉大なる落伍者〜無頼派・坂口安吾の狂奔〜」作 丸尾 拓・もりかゆみ  脚本・演出 丸尾 拓
提携:神戸アートビレッジセンター(指定管理者:公益財団法人 神戸市民文化振興財団)

 

【日程】
 6月14日(金)19時(ちょっとしたお楽しみあり)
 6月15日(土)13時 / 17時
 6月16日(日)14時

 

【会場】神戸アートビレッジセンターKAVCホール
 ※神戸高速「新開地駅」より徒歩約5分
 JR「神戸駅」より徒歩約10分

 

【料金】3500円(全席指定)

 

ご予約お待ちしてます!!

| 稽古場日誌 | 09:18 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:18 | - | - |
コメント
コメントする