CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< ありがとうございました | main | 客演さんの紹介します。またご一緒できて嬉しいです。 >>
偉大なる落伍者〜無頼派・坂口安吾の狂奔

3日前に「洋館ミステリ劇場リーディングシアター2019」公演の本番が終わったばかりなのですが、はや「偉大なる落伍者〜無頼派・坂口安吾の狂奔」の稽古が始まりました。

顔合わせに集まってくれた面々を見ていて思ったのですが、今回は男が多いですね。3月の「密室の館」@クラブ月世界が女ばかりだったので余計にそう感じるのかな。

 

今作では「坂口安吾」を取り上げます。前回の「乱歩の嘘」が評判良かったので完全に調子に乗った感じです、いやらしいなあ(笑)

昭和初期の作家で、探偵小説を書いていて、その人生が「面白い」作家…で劇団内検索をかけたところ、坂口安吾の名が浮かび上がったという経緯です。

 

「堕落論」や「白痴」の書名と、散らかった部屋の写真ばかり先行している感もありますが、ありきたりな表現ですが、安吾の人生もまた苦悩の連続でした。劣等感、愛の喪失、友の死…落伍者を自認せずには生きられなかった安吾に追いついたかのように、堕落論、白痴で安吾は一気に時代の寵児となります。

 

安吾は何を大事にして、何を思って、その過酷な運命を生き抜いたのか。

 

「堕ち」なければ人は救われない、とまでいう安吾の言葉は、今の時代にこそ響く人がたくさんいるんじゃないか。

そんなことを考えながら、作り上げていきたいと思っています。

 

チケットは発売中。ぜひ足を運んでください。チラシも間もなくお手元に届けられると思います。

 

今回はこんな芝居をするぞーっていう話が終わったら、早速親睦会という名の飲み会です。

----------------------------

 

 2019年6月提携公演 

「偉大なる落伍者〜無頼派・坂口安吾の狂奔〜」

 

【会場】 神戸アートビレッジセンター KAVCホール

 

【日時】6月14日(金)19時

              6月15日(土)13時 / 17時

              6月16日(日)14時

 

【料金】3500円(日時指定、全席指定)

 

【チケットお申込み先】 ticket@g-foresta.com

| 稽古場日誌 | 19:34 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 19:34 | - | - |
コメント
コメントする