CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 謹賀新年 | main | 本日、朝10時よりチケット発売開始! >>
次回公演情報!!

お待たせいたしました。
次回公演情報です!

新年一発目の洋館ミステリ劇場は、
京都の国登録有形文化財「喜多邸」での公演です!!
当時の著名な建築家・藤井厚二が設計した近代和風の邸宅は、

今回が数少ない貴重な一般公開となります。
どうかお見逃しなく!♪

------------------

洋館ミステリ劇場 「汚名をそそぐ」
(脚色・演出:丸尾 拓)



【みどころ】
築100年の本物の洋館を使い、昭和初期の探偵小説を再現。
観客は、その洋館の中を移動しながら、事件を体験し、犯人を当てるというミステリーツアー型の演劇です。

毎回チケットが完売してしまうという人気シリーズです。

あらすじ
ある殺害事件の有力容疑者として、獄中で死んだ兄の無実を信じる妹。「事件の真相が知りたければ・・・」と書かれた手紙の指示通り行動すると、連続殺人事件に遭遇する。

しかもその現場には、彼女の恋人がいた…。

【会場】

国登録有形文化財 「喜多邸」(京都市左京区北白川伊織町)
(叡山電鉄「茶山駅」より徒歩約8分)

 



今回の会場は1926年・大正15年の竣工の和館。
聴竹居で有名な藤井厚二が設計し、一部改造されてはいるものの保存状態は極めて良好で、藤井厚二が「日本の住宅」にこめた想いを現在に伝える貴重な歴史的・文化的遺産。
両隣に、ヴォーリズ設計の洋風様式的な駒井邸と、増田友也設計のモダニズム住宅が並び建ち、日本における近代建築の縮図ともいえる貴重な景観です。

 

【日時】
310() 14時半 / 18
311() 11 / 14時半 / 18

317() 14時半 / 18
318()  11 / 14時半


【料金】3500(日時指定・全席自由)要予約

【チケット発売】114日(日)AM10時〜

【チケット申し込み専用アドレス】ticket@g-foresta.com
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。

*お申し込みは、一公演一通でお願いいたします。
*ご予約順にお席を確保いたします。


★ご注意ください★
この数年、携帯電話等のセキュリティ機能が強化されていることもあり、当劇団からのメールが届いていないお客様が増えております。
迷惑メール対策や、PCからのメールの拒否設定をされている方は、@g-foresta.com」のメールが受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

それでもメールが届かないという場合は、その旨を連絡いただけますと幸いです。


お一人でも多くの方の
お申込みを心よりお待ち申し上げております。

| 劇団情報 | 00:50 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 00:50 | - | - |
コメント
コメントする