CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
アンケートから

「誰モガ自分ヲ殺人犯ダト言フ。」公演で、たくさんのアンケートをいただきました。

勇気をいただいたり、反省したり、、、

その一部をご紹介させていただきます。

 

ちなみに写真は、打ち上げの様子です。

 

ミステリーで泣かされるとは思いませんでした。今回の脚本良かったです(女性)

 

来て本当に良かった。明日も明後日も生きてみよう、そう願えた。久しぶりの演劇鑑賞、無感量!

(男性)

 

初めから凄く考えさせられました。誰が犯人かとかではなく、その人その人の裏まで知りたくなたり、考えたくなるお話でした。すごく楽しかったです。愛を感じました(女性)

 

すごいの一言、おもしろいです。最後泣いてしまいました(50代女性)

 

考えさせられるテーマでした。涙してしまいました…(50代女性)

 

バラバラな家族かと思っていたら、本当はみんなが家族思いやったという温かくて切ないお話でした。(女性)

 

誰も悪くないけど、罪はないけど、切ない物語でした。自分のことに精一杯になりながらでも、他人を思える心の余裕は大事なんだと思った(女性)

 

登場人物全員、少しずつまんべんなく可愛くて、少しずつまんべんなく嫌いだなと思いました。(女性)

 

怒ることも、許そうとすることも、大切だからこその想いであるんだと、劇を見ていて思いました(20代女性)

 

意外な結末におどろきました。現実とはこういうものかもしれないですね。でもこのままであることがまた新たな悲劇を生むことになりそうです。この年代の背景および内容、いろいろと考えさせられました。おもしろかったです(女性)

 

衣装がすごく好きです(20代女性)

 

G−フォレスタさん良いなあ〜!うまいです!案内人さん、おもしろすぎですよ!(女性)

 

プレゼント、それから泣きました。陸黒雄さんの声にならない声でわたしもこらえました。明日せめて穏やかに過ごします。本当にありがとうございました(20代女性)

 

すごいおもしろかったです。最後のおじさんのセリフがすごく胸にきて、涙がでました(20代女性)

自然な演技に引き込まれました。やっぱりG−フォレスタはいいな!(40代女性)

 

謎解きに夢中になりすぎて、シーンごとに人を疑い疑い、「感じる」ことを「逃した」自分に後悔…(男性)

 

皆様、役者さまの愛を頂戴いたしました。愛憎劇、母親の愛、強く受け止めました。ありがとうございました(女性)

 

いつもの洋館と違って、照明・音響など、また話が現在過去入り組んで、どんどん進んでいくので、どんどん引き込まれます。ラストもいつものスカッとした感じではなく、いつもと違う雰囲気を味あわせてもらいました。(女性)

 

案内人が話を面白くしている。戦争のむごさが伝わる(男性)

 

家族の思いやり感動しました。愛、受け取りました。おもしろかったです。(女性)

 

ラジオの「国家総動員法、云々」を聞いて、いままたその状況にマッチしていて、わずか80年ほどしか平和って持たないんだ感じ入りました(女性)

 

いつものごとく、考えさせられる内容で時間が一瞬でした。ホール版洋館ミステリ劇場のようで楽しかったです(女性)

 

本日も最高の舞台をありがとうございます。人間関係のもつれの殺人かと思えば、最後に悲しい結末。今回もやられました(男性)

 

久しぶりに見させていただきました。ただただ圧倒され、どんどん前のめりになって見入ってしまいました。皆様の演技も舞台装置もお話も本当に素敵でした。(30代女性)

 

1938年当時のラジオの内容に興味がでて、現在の政治と同じようなことが行われていたみたいですね。(男性)

 

セット、衣装の魅力が半端ないです。舞台が1938年ということで、その時代に生きていなくても雰囲気などを感じられました。母に起こった悲しい出来事、陸黒雄の決意を見たとき、本当に悲しくなりました。そして母の誕生日プレゼントに涙が止まりませんでした。もう一度この公演をみたい気持ちでいっぱいです。キャストの皆さんの声がとても良い声でした。もっと聞いていたい。(20代女性)

 

陸黒雄がくずれおちるところがとても心にきました。またあかりの家族への愛が身にしみました。犯人が分かった上でストーリーを振り返ると、それぞれの心の葛藤や家族への想いがわかって、もう一度最初から見たいと思いました。とても面白かったです。(20代女性)

後悔したくないし、苦しみたくもないんですけど、なんで人間って遠回りして、その上すれ違っちゃうんでしょう。でもそういう痛みがあるからこそ、愛情が生まれるのかなあとグルグル考えっぱなしの2時間でした。生きる意味、死ぬ意味ってなんなのかなあ。おじさんの「いきましょう」素敵でした(男性)

 

入った瞬間から物凄い迫力ある美術に圧倒される私‼∑(゚Д゚)これは楽しみになってきたなとワクワク‼そして、芝居が始まるとすぐにミステリーの世界に一気に巻き込まれてしまうような世界観づくりに感激!!!ストーリーが際立つような光と音の使い方をたくさんされていて、前半の謎解きはハラハラドキドキ、後半はまさかの展開に気持ちを持っていかれました( ;)

話を知った上でもう一度観たい、そんな舞台でした‼案内人役の方が終盤にタイトルの『誰モガ自分ヲ犯人ダト言フ。』と改めて言ったのを聞いた時は、うわー‼ってなりました>_<(女性)

 

丸尾さんの作るお芝居の良さに改めて感動しながら帰路についてます。役者さんみなさんも素敵すぎて…本当に観に行けて良かった芝居っていいですね。G—フォレスタ最高です(30代女性)

 

このお話が何年か後にフィクションであり、公演できることを切に祈りたいなと思います。(20代女性)

 

 

本当にありがとうございます。

試行錯誤を続けながら、9月下旬にむけて、また歩きたいと思います。

| FREESTYLE‐ism | 17:46 | comments(0) | - |
Bon voyage!!

G-フォレスタ
『誰モガ自分ヲ殺人犯ダト言フ。昭和モダン激動トラウマ編』
無事に終えることが出来ました。
皆さまのお力添えがあるから、出来た事です。ホントにありがとうございます。


 


そして、次はフランスに行きます。
と言うか、今向かっています!!
何故、フランスか?と言うと、JAPAN EXPOに参加する為です。
人生で初の海外(笑)
こんな機会に巡り会う事が出来てホントに嬉しいです。そして、責任も感じます。
良いモノを見せれる様に、頑張ってきます!!



行ってきます!!

 

| FREESTYLE‐ism | 19:09 | comments(0) | - |
京都の夜

お久しぶりです♪

早いものでもう年の瀬、皆さまはいかがお過ごしでしょうか( ˆ ˆ )
12月下旬、一気に気温が下がり、周りでは体調を崩されているという声もちらほら。
どうか皆さまもお気をつけてお過ごしくださいね^^

 

先日は京都の長楽館にて、劇団の忘年会でした。
今年の下半期は秋の京都公演から、京都での締めくくり♪
これがなかなか素敵な夜でした。



 

長楽館は、京都市の指定有形文化財。
明治42
年に竣工した「煙草王」と名高い村井吉兵衛の旧京都別邸です。

京都の名所を見渡すことのできる美しいロケーションに、和洋折衷数々を織り交ぜた建築様式は、とても素敵でした。


 

建築物や土地の素晴らしさもさることながら、

江戸川乱歩や横溝正史の世界に登場する人物たちが育ってきた背景を感じたり、想像しながら、役者としても学ばせていただくひととき。


京都で締めくくる今年の忘年会は、素敵な洋館と、美味しいお料理と、芝居という肴を添えて、堪能させていただきました。



お客様に、より楽しんでいただけることを想像しながら。

 

| FREESTYLE‐ism | 02:14 | comments(0) | - |
倉庫整理とお花見
こんにちは!
中佐です!

6月の公演の顔合わせも近づいてきて…
昨日は劇団の倉庫整理してきました!



ずっと倉庫でお留守番中のマリリン(人形)もここぞとばかりに日向ぼっこです。



記念にカメラ目線でパシャリ。
倉庫を整理すると懐かしいものがいっぱい出てきて、我が家の掃除をするよりも大変です!


幸彦さんのこのミッキーのようなカチューシャも手作りなんですよ!
幸彦とてもお耳がとても似合ってます(笑)

この小道具をどこで使ったかは…
Gフォレの公演を全て見に来てくださっているお客様は分かるかもしれないですね(笑)

そんなこんなでなんとか倉庫整理も終わりお花見です!



我が劇団は毎回何か1人一品を持ち寄ってお花見をするのですが、今年も皆さん色んなご馳走を持ってきてくださっていて美味しかったです!!

桜はすっかり葉桜に近かったですがとっても楽しく、のほほんとしたお花見でしたー

よし!

美味しいご飯も食べて、綺麗な桜で目も癒され…これで次の公演も頑張れます!!

お稽古が楽しみです(*^_^*)
| FREESTYLE‐ism | 23:33 | comments(0) | - |
お花見
G-フォレスタのメンバーでお花見に行ってきました。

皆でご飯やお菓子を持ち寄ったら結構なご馳走に!


劇団員で美味しく頂きました。

桜と公園ののどかな風景を見ながら、
他愛のない話から濃い話芝居の話などのお喋りをしたり、
楽しい時間を過ごしました。


束の間の休息の後は
4月下旬頃に顔合わせや稽古など
6月公演の準備がまっております。
皆様に良い舞台を見ていただけるように
気合いを入れて一同頑張ります。

準備が始まりましたら
またブログやページなどで日誌や詳細など
お伝えしていきますので乞うご期待です!
| FREESTYLE‐ism | 12:33 | comments(0) | - |
司会にいってまいりました。
こんにちわ、かーちゃんこと、へもちんこと、和葉です!

2月、3月の公演も無事に終わり、今は皆さん次の6月公演に向けてゆっくりとお休み中です。
そして、劇団員はこの間は散髪、美容院とイメチェンの時期でもあります(笑)

やっぱり稽古が始まるとなかなか時間の問題や次の芝居の役の為などで髪の毛を簡単に切りにいけないので、この間は皆さんさっぱりしてこられます。

どんな髪型になってるかは6月公演のお楽しみ…ってその頃にはまた伸びちゃってますかね(笑)

さて、劇団員の髪の毛事情はここまでにしておいて…

今月の17日にですね、私、コアキタマチショッピングセンターというショッピングセンターで行われたイベントの司会をさせてもらっていました。

今回は、7弦ギター奏者のデュオの方たちと関西エリア高校生バンドフェス大会で特別賞を受賞したバンド「victor」の皆さん、そして神戸女学院の声楽科、ピアノ科で在学中のお二人による歌とピアノのコンサートの司会をさせてもらいました。

久しぶりに司会をさせてもらったので、始まる前は緊張していたのですが始まると皆さんの音楽のおかげと、暖かいお客様たちのおかげで緊張しすぎていた体がするっと、ほぐれていくのが分かりました。


次は4月28日に司会を同じくコアキタマチショッピングセンターでさせていただけるかもしれません!

その時はまた私の姿をちょこっとでも見に来てくださると嬉しいですー!
普段役者をやっている私とは違う姿が見れるかもしれません(笑)

そしてこちらが
コアキタマチショッピングセンターのウェブサイトです。
http://www.corekitamachi.com/

こちらで今後のイベント情報や今まで行ってきたコンサートの様子など写真がアップされてます。
もちろん今回のコンサートの様子もばっちりあります!私も写ってますので一度見てみてくださいねー




| FREESTYLE‐ism | 00:03 | comments(0) | - |
つつしんで新年のお慶びを申し上げます。
 明けましておめでとうございます、杜香です。
今年もよろしくお願いいたします。

さて、昨年末からの続きですが、

以前、旧中国領事館(現在の「坂の上の異人館」)で上演させていただきました「鳴らない電話(初演)」の舞台写真です。



中央にチャイナドレス姿の案内人。まわりの4人がこの事件の容疑者です。

新聞記者役・山崎から依頼を受けた探偵役・杜香の推理は…?


不安そうな表情の雑誌記者役・日野



何が暴かれたのか!?
驚愕の表情の新聞記者役・山崎。










余裕の表情?元・素人ストリッパー役・杉本


ここで一挙に推理は核心に迫り…




衝撃の真実ー!




…無事、事件は解決しました。


今年2月・3月はまた違う事件で、皆様とお会いできることを楽しみにしております。

「異人館街の令嬢殺害事件」は1月13日(日)AM10時よりチケット発売いたします。
| FREESTYLE‐ism | 13:56 | comments(0) | - |
異人館での公演写真です
 ども、杜香です。

来年はいよいよ神戸北野異人館での洋館ミステリ!…ということで。

2年前、神戸北野異人館の旧中国領事館、現在の「坂の上の異人館」で洋館ミステリを公演させていただいた時の写真を公開します。

2010年3月洋館ミステリ劇場「鳴らない電話(初演)」 旧中国領事館
初めての神戸異人館街での公演でした。




洋館ミステリ劇場、事件の現場です。

被害者は流行作家。

















容疑者は被害者宅に住み込みの書生役・生田克正



被害者の愛人で素人ストリッパー役の杉本ヒロ子


若い女性雑誌記者役・日野智絵美










偶然、事件に遭遇した新聞記者役・山崎修一



















事件を解決するのは探偵役・杜香佑美
















舞台は旧中国領事館…ということでチャイナドレスに身を包んだ案内人は森優子
| FREESTYLE‐ism | 14:09 | comments(0) | - |
神戸・異人館ミステリーツアーに行ってきました。(^^)

ども、杜香です。

先日、とうとう「異人館ミステリーツアー」に行って参りました!
                                                                 旧パナマ領事館で、シャーロック・ホームズの扮装をしていよいよミステリーの事件現場に出発です!








さて、事件が起こった現場は北野外国人倶楽部。みんなで現場検証です。

捜査の前に記念撮影をする私。→











次なる館は2010年に一度「洋館ミステリ劇場」の公演をさせていただいた坂の上の異人館(元・旧中国領事館)です。

ここで、遅れていた杉本探偵が合流。

名探偵は必ず「現場には遅れて登場」するものです。→












←ちょっと中華風のクリスマスツリーの隣で、ご機嫌の森探偵









山手八番館ホームズ5人そろいました!→

そして人気のうろこの家へクリスマスシーズン到来でサンタがいっぱいお出迎えしてくれましたが…何やらそのサンタまで怪しげに見えてくる…?




←うろこ美術館で手がかりをさがす中田探偵。









3F展望室
で推理にふける中田探偵。

終始、冷静にヒントをさがしあてていたクールな名探偵でした。→










←何かみつけたのか?熱心に捜査を続ける洋館長屋(仏蘭西館)での日野探偵

怪しげな部屋を発見!?日野探偵と中田探偵。→











←最後は旧パナマ領事館に戻って推理タイム!

やはりここでもサンタがお出迎え







…いつも「洋館ミステリ劇場」ではお客様をお迎えし、ミステリーの世界にいざなう立場なのですが、今回は逆のお客様の立場。

立場と視点が変わると、色々違ったものが見えてくるものですね。

事件の謎が解けたかどうかは…それこそ謎ですが、参加して良かったです。
来年、お世話になります。

| FREESTYLE‐ism | 00:08 | comments(0) | - |
洋館ミステリ劇場・公演舞台写真2です
 2012年9月29日(土)・30日(日)フジハラビル

江戸川乱歩 「家族・博士令夫人の殺害」

NO.2 「家賊」

「おとうさんが、なくなられたんですね」



「ええ」

大酒飲みで乱暴者の父が殺された!













犯人は「家族」ー!?

母かー?


兄かー?









それとも妹かー?

苦悩する主人公・静江


                             
なすすべのない友人・蘭子


















はたして、父を殺した犯人はいったい誰なのかー!?

それは、「家族」の誰かなのかー!?



いよいよ、解決編です。

数日後に会った静江は、見る影もなくやつれはてていた。





                     しかし、静江は「事件は解決した」と言う!













静江が語る驚愕の真相とはー!?

| FREESTYLE‐ism | 00:38 | comments(0) | - |
| 1/11PAGES | >>