CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
今回、初めて…

今回、初めて参加させていただきます、阿部達雄です。



最後の稽古を終えいよいよ明日は会場入りです……いつもとは違うお客さんの近さ……

稽古でも「え〜?? お客さんここにいるの??」膝の上に座っちゃいそうじゃ〜ん」

って思っています。



何時も、本番はただでさえ緊張するのに、大丈夫かしら?? 

緊張のあまり、失禁しちゃわないかしら?


と今から不安です。


もしも、緊張のあまり失禁したら……

あなたのお膝の上に失礼いたします。

お楽しみに!


阿部達雄。


| 稽古場日誌 | 23:45 | comments(0) | - |
今日の稽古日誌は…

今日の稽古日誌ははじめましての黒木です〜


いよいよ来週本番!

本日は午前中栗原邸の下見、こんな素敵な空間でお芝居させて貰えるのね…と気持ちを盛り上げてからの稽古!

昨日は通しでした、今日は振り返りをしつつ、より関係性をわかりやすく、ヒントのようで怪しく…細かい部分を詰めていく作業でした!

どんどん面白くなっています


明日は衣装付けての通し、楽しみながら頑張ります!


写真は私の好きなワンショットを載せておきます

衣装付けたらもっとかっこいいはず👍


| 稽古場日誌 | 06:17 | comments(0) | - |
どうも!!

どうも!高田です!



いよいよ、京都は栗原邸で行われるミステリー劇場の開演まで1週間を切りました。

本番が近づきつつあり、役者一同、稽古にも熱が入り、日々、より良い作品へと進化していっています。

栗原邸という普段観る事の出来ない洋館にて繰り広げられるミステリーの世界を是非とも体験して下さい!



と、なにか宣伝のようになりましたが、役者、スタッフ一同、今日も元気です!!

では、栗原邸にてお会いしましょう〜

| 稽古場日誌 | 02:02 | comments(0) | - |
いよいよ、京都・栗原邸での公演です!2

続きまして…2017年3月洋館ミステリ劇場「消えた足跡」より

 

 

 


 

 


 

 

 

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 


 

 

 


 

撮影:佐伯亜由美

 

まだお席をご用意できる回があります。ぜひ、お越しください!

| 稽古場日誌 | 04:01 | comments(0) | - |
いよいよ京都・栗原邸での公演です!

もりかです。来週はいよいよ京都・栗原邸へと参ります!

 

ここで過去2回の公演の写真をふりかえりつつ、栗原邸の魅力の一部を皆様にお届けしたいと思います。

 

まずは2015年9月の洋館ミステリ劇場「獄彩色の島」より

 

 

 

 


 

 

 

 


 

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 


 

撮影:佐伯亜由美

| 稽古場日誌 | 03:45 | comments(0) | - |
チェック、チェック!

先日、最初から最後まで通しました。

緊張するものの楽しかったです。


そして今週は、より良い作品に出来るように初通しを踏まえての細かなチェックをしながらの稽古でした。

こんな事を書くのは何ですが、

お客様の楽しめる作品だと思います。

みんな怪しいです(笑)

どんな事件が巻き起こされるのか!是非とも楽しみにしてもらえればと思います。



【京都公演】

場所:栗原邸(旧鶴巻邸)

京都市営地下鉄東西線「御陵」駅より徒歩10分

チケット代金:4500円

(日時指定・全席自由)・要予約

※うち1000円は、栗原邸の修復保存費用として使わせていただきます。


9月21日(土)       

14時30分(完売)/18時

22日(日)

11時/14時30分/18時

23日(月祝)

11時/14時30分(完売)

【チケット予約】

お申込み先:ticket@g-foresta.com

お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。

※お申込み後、ご予約完了メール等の返信が届かない場合は、メールの事故等が考えられますので、お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。 



皆さまのお越しをお待ちしております。


生田克正

| 稽古場日誌 | 14:23 | comments(0) | - |
夏の思い出

みなさま、このたびもたくさんのご予約ありがとうございます。



そして気がつけばもう9月・・・この夏の僕の思い出は・・・安吾・・・かな・・・

みなさんの夏の思い出はなんでしょうね? あんなこと、こんなことあったでしょうね。

そして、あともう3週間くらいで、みなさまとお会いできるのですね。京都旧栗原邸での公演、あの素敵な邸内でお芝居ができるのは、本当にワクワクします。

今回は素敵な客演さんお三方をお迎えしてグレードアップ。はりきってます。みんな怪しいです。




犯人は・・・言えません。当日一生懸命お考えくだだい。

みなさんの困惑する姿を楽しみにしております。フフフ・・・

山崎修一


【京都公演】栗原邸(旧鶴巻邸) (京都市営地下鉄東西線「御陵」駅より徒歩10分)
チケット代金:4500円(日時指定・全席自由)・要予約
※うち1000円は、栗原邸の修復保存費用として使わせていただきます。

9月21日(土)       

 14時30分(完売)/18時
22日(日)

 11時/14時30分/18時
23日(月祝)

 11時/14時30分(完売)

【チケット予約】
お申込み先:ticket@g-foresta.com
お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。
※お申込み後、ご予約完了メール等の返信が届かない場合は、メールの事故等が考えられますので、お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。


| 稽古場日誌 | 23:19 | comments(0) | - |
続!!客演さんのご紹介!!

もりかさんから引き続き!中佐が今回の客演さんをご紹介していきますよー(´∇`)


お2人目!

イズムに所属していらっしゃる阿部さんです!


いつもお稽古場では、色んな面白いお話しをしてくださる阿部さん。

お家の猫ちゃんにいつもアキレス腱を噛まれているというお話しが今でも思い出しては笑ってしまいます(笑)


さて洋館ミステリ劇場では「登場人物全員怪しく」がモットーでもありますが…今回の阿部さんが演じる役はそれに輪をかけて怪しくてとても良い感じです(笑)

そしてお部屋に響く良いお声と、ぱちりとした大きな瞳で意味ありげに見つめられると…何も無くても何かあるんじゃないかとドキドキしてしまいます。

ぜひ近距離から阿部さんの空気を、目だけではなく肌からも味わってください!(´∀`*)


3人目は高田さんです!


素敵な笑顔と笑い声で稽古場を暖めてくださる眦弔気鵝

いつも稽古場で着ているTシャツが面白かったり可愛かったりしていて中佐はひっそり楽しんでいます。


お芝居になりますと、そんな癒しな眦弔気鵑發声がガラリと変わり全く違った雰囲気を醸し出していて、とても怖いのですが、魅力的なのです!!


今回の公演では、私は眦弔気鵑肇僉璽肇福爾里茲Δ粉兇犬念貊錣砲い気擦討發蕕Δ海箸多く、絡ませてもらっているのですが…一緒にお芝居させてもらっていてとても楽しくて勉強になります(*^_^*)

ぜひ私たちの怪しげな関係にも注目していただきながら推理を楽しんでみてください(笑)



黒木さん、阿部さん、眦弔気鵑貌っていただき、より濃密な洋館ミステリ劇場となっていますので、9月、10月公演楽しみにしていてくださいね!

| 稽古場日誌 | 13:36 | comments(2) | - |
お待ちかね、今回の客演さんのご紹介でーす!

さてさて今回の洋館ミステリ劇場、なんと!初お目見えの客演さんが3名もいらっしゃいます。

 

その中で紅一点が、黒木保子さんです。

 

フリーで活躍されている、いつもニコニコとお話し好きな素敵な女優さんです。

黒木さんが稽古場に来るとぱあっと明るくなる感じがします。

初めは某劇団さんのお花見で知り合ったのですが、その時もとても気さくに話しかけてくださり、おかげでとても楽しいお花見になりました。以来お互いの公演を観に行ったり、観に来ていただいたりするようになり、今回満を持しての共演となったわけです。

今回のお芝居は「黒木さんをめぐるミステリ」と言っても過言ではありません。
「黒木さんをめぐる愛憎劇」とも言えるかもしれません。

 

私も黒木さんとは縁の深い役どころです。ある意味彼女との関係性を深くほりさげることが、私の役作りの要になると思っています。

 

←あめちゃん持って満面の笑み!!の黒木さん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

事件の真相は黒木さんだけが知っています。
さあ、彼女の役どころとはいったい…!?
笑顔の裏に隠されたその秘密を、皆様ぜひ解き明かしに来てくださいね!

 

| 稽古場日誌 | 10:52 | comments(0) | - |
8月まだまだ暑いですねでもツクツクボウシが鳴きはじめましたよ

ども、もりかです。
8月初めに坂口安吾の朗読公演が終わり、そしてまた坂口安吾のミステリ劇場の顔合わせをし、さあお稽古!…といった矢先に台風が!?(゜o゜)

超大型…とか言われていたので、いざという時のためにランタンを準備しました。備えあれば憂いなしですから。

 

8月も終わり…となるとツクツクボウシが鳴きだし、どことなく秋の気配がいたします。
9月の京都はきっと涼しくて過ごしやすいことでしょう。

★稽古場にて。生田(左)と山崎
 

9月の京都・栗原邸の公演、おかげさまで昼の公演が大人気で完売した回もあるとのこと。
本当にありがたいことでございます。<m(__)m>

でもでもみなさま、やっぱり洋館ミステリ劇場の醍醐味は、夜公演ですよっ!!
特に今回は作品の特性上からも夜がおすすめでございます。
夏の疲れを癒しに、京都の琵琶湖疏水沿いの栗原邸の夕べを楽しみにいらしゃいませんか?
18時の回はまだお席はご用意できますので、ぜひぜひお越しくださいませ!!<m(__)m>

 

★絶賛台詞記憶中!の森(左)と今回の初の客演の阿部さん
 

今回の洋館ミステリ劇場、なんと!初お目見えの客演さんが3名もいらっしゃいます。
どんな方がいらっしゃるのか…!?客演さんのご紹介はまたあらためて。

| 稽古場日誌 | 01:54 | comments(0) | - |
| 1/56PAGES | >>