CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
明日はチケット発売日です!

JUGEMテーマ:芸能

 

いきなり明日がチケット発売です!

 

今回は、次回の情報がちらちら漏れることなく、突然のチケット発売のお知らせとなってしまいました。
2週間に渡る公演なので、今回はすぐ完売するということもないと思うのですが。。。

 

ですが、傾向的には14時半公演は発売即売切れがでてくると思いますので、

その時間をご希望の方はお早めにお申し込みください。

 

僕らとしては、(いつも言うのですが)夜公演がスペシャルだと思うのですが、

帰る時間が遅くなるから、真っ先に希望される方は比較的少ないんですよね、

この時間、狙い目です。本当に。

 

今回は、レトロビルが点在する大阪・北浜にある大正10年に個人住宅として建築された「青山ビル」。

この洋館ミステリ劇場シリーズを始める前に、素敵なビルだなあと前をウロウロしたり、

(中に入れないので)覗き込んだりした思い出があります。

 

その青山ビルで洋館ミステリ劇場が開催できるなんて。感無量です。

 

さて今回の作品は

ある邸の主人が『密室』で射殺され、早朝その邸を訪問した女性が殺人容疑者としてあげられる。現場を見た裁判医は「死因は目下不明」と告げる…。
ですが、ご注意ください。昭和初期の探偵小説、少々「癖」が…。

 

もちろん稽古も始まっています。

こちらも最近の傾向から言えば、大所帯な役者陣。

過去に何度も洋館ミステリ劇場に出演した役者が集ったオールスターの様な布陣です。

 

ぜひ海野十三「弾丸が綴る言葉」の犯人探しにお越しください。

【会場】
青山ビル(大阪市中央区伏見町2-2-6)
(地下鉄堺筋線「北浜駅」より徒歩1分)

 

【日時】 
9月30日(土) 14時半 / 18時
10月1日(日) 11時 / 14時半 / 18時

10月7日(土) 14時半 / 18時
10月8日(日) 11時 / 14時半 / 18時
10月9日(祝) 11時 / 14時半

※開場は開演の30分前、受付は開演の30分前です。

 

【チケット料金】3500円 (日時指定・全席自由) 要予約

 

【チケット発売日】 8月20日(日)AM10時〜

 

【チケット申し込み専用アドレス】
 ticket@g-foresta.com


お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。

*お申し込みは、一公演一通でお願いいたします。
*ご予約順にお席を確保いたします。
*hotmail等のフリーメールは、メールが届かないトラブルがあります。ご注意ください。
*迷惑メール対策をされている方は
 「@g-foresta.com」のメールが受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 14:40 | comments(0) | - |
稽古はじめ

今年度最初の、そして洋館ミステリ劇場3月公演の稽古が始まりました。

早速、飲み会です(笑

今回は江戸川乱歩の新作。それだけで少し楽しみです。

江戸川乱歩にありがちな、「え、その伏線はどこいったの?」感も できればそのままお見せしたいと思っています(笑

 

洋館は、京都の栗原邸。現在、新しいオーナーを探しているとのこと。

この稀有な近代建築をぜひ体験しにいらしてください。

 

現在発売されている「住宅建築」2月号で栗原邸が取り上げられています。

素敵な写真がいっぱい載っていますので、 機会があれば、ぜひそちらもごらんください。

皆様と栗原邸でお会いできることが楽しみです。

 

Gーフォレスタ presents 洋館ミステリ劇場     

江戸川乱歩「消えた足跡」   

 

【場所】 栗原邸 (旧鶴巻邸)  京都市山科区御陵大岩17-2

 

【日時】 3月 18日(土) 11時 / 14時半 / 18時   

      19日(日) 11時 / 14時半 / 18時   

      20日(月祝) 11時/ 14時半

 

【料金】4,500円  日時指定•全席自由•要予約   

     (洋館ミステリ劇場代金3,500円+栗原邸修復保存費1,000円)            

 

チケット発売日: 1月22日(日)午前10時〜

 

お申し込み先: ticket@g-foresta.com

| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 11:58 | comments(0) | - |
稽古始まりました。
洋館ミステリ劇場「甲賀三郎 半沢家の殺人事件」の稽古が始まりました。
皆様のお手元にも、案内ハガキが届いている方もいらっしゃると思います。

あ、脚本演出の丸尾です。

今回のみどころは、大きく括って二つ。

一つは、現在非公開の洋館「旧ムーア邸」での公演となること。
それも改装中のいまだから使わせていただけるスペシャルな公演であること。

二つ目は、甲賀三郎作品であること。
現在はあまり名を聞かなくなっているかもしれませんが、昭和初期当時は江戸川乱歩と並ぶ人気作家です。
今回はその甲賀三郎の中編を取り上げました。

さてこれからどんな仕掛けを入れ込んでいこうかと考え中。

実は今回は登場人物が少数です。
ということは、犯人も絞りやすい!かもしれません。
とはいえ、昭和初期の探偵小説です。現代の思考回路にとらわれていたのでは難しい面もある、かもしれません。

というすべてが、すでにミスリードにつながっているのかも(笑

疑惑がまた恐ろしい疑惑を呼ぶ
非公開洋館で起こるこの事件、


ぜひ謎解きに挑みにお越しください。

【チケット発売】8月21日(日)AM10時〜
です。

G-フォレスタpresents 洋館ミステリ劇場 甲賀三郎「半沢家の殺人事件」

【日時】
9月
22 日(祝) 14時半・18 時_  
23 日(金) 11 時・14 時半_  
24 日(土) 11 時・14 時半・18 時公演_  
25 日(日) 11 時・14 時半

【会場】旧ムーア邸 ( 神戸市中央区北野町2)
★神戸北野異人館街のメインストリート沿い。北野美術館のすぐお隣です。

【料金】3500円(日時指定・全席自由)要予約

【チケット申し込み専用アドレス】ticket@g-foresta.com
★お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をお知らせください。
| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 13:52 | comments(0) | - |
ハッピーバレンタイン!
初めまして!
前回のブログでご紹介に与かった八木彩花です!

14日はバレンタインデーでしたね!
稽古場では休憩時間に、お菓子が机の上にいっぱい広がっていてお菓子好きにとって夢のようでしたー!何より中佐さんのリップ型の水飴にはびっくりしました!!




そして、私事ですが今回の舞台、私にとって初めて尽くしなのです!
まずG-フォレスタさんの舞台に客演として参加させて頂く事、それから洋館という場での舞台に、ミステリー物を扱う事、今回の衣装が和装なのでこれも初めてで、とても濃厚な時間を過ごしています!有難いです!

そして、本日の稽古は初通しだったので、また1つ初の字が増えました(^^)!
今回の通しで得た感覚を次の稽古に繋げていき、皆様に暗黒星の世界を届けられるようにがんばります!

最後になりましたが、沢山のお申込みのおかげで追加公演が実施させて頂ける事となり、本当にありがとうございます!
現在も追加公演のチケットの申込が出来ますので、ご予約されていない方はぜひticket@g-foresta.comまでご連絡くださいませ!

ご来場を心よりお待ちしております!

| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 23:13 | comments(0) | - |
江戸川乱歩

皆さま、こんにちは♪
今年一本目の洋館ミステリ劇場は、お久しぶりの江戸川乱歩の作品です♪
そして再びお世話になりますあの旧グッゲンハイム邸で、新たな魅力を加えたこの「暗黒星」、今回はどんな物語になるのでしょうか??わーい

新たなエッセンスを加えてくださる、
今回の客演さんたちをご紹介します☆"


まずは魚クラブさんから、昇 竜之助さん♪

Gフォレを何度も観てくださっている方には、昇さんファンの方も沢山いらっしゃることと思います♪
洋館ミステリ劇場の世界をその独特の存在感と魅力あふれる演技で、何倍も高めてくださる役者さんです。
今回の役柄もまた迫力があり、今から本番が楽しみで仕方ありません^^

さて、ここから浴衣姿の可愛い女性お二人ハート
 

劇団G.I.V.Eさんから、伶原彩夏さん♪
 
Gフォレには昨年、あのグレーム邸での朗読劇に出演くださって以来の出演!
今回は、色々と気になるところを残す役柄をつとめてくださいます♪
どこか憂いがありつい目がいってしまう彼女、要チェックです

 
そして、八木彩花さん♪


役者としては今回、初めてGフォレに出演してくださいます
明るく朗らかな役がとってもお似合いの彼女♪
さて、今回の乱歩の作品で、どう彼女が関わっていくのか…
楽しみにしていてくださいね♪

 
以上のお三方をお迎えする今回の洋館ミステリ劇場は、
昨年生誕120周年、没後50年を迎えた江戸川乱歩の作品。

改めて、乱歩の描く世界観は本当に独特で、一度本を手にしたら、
その先が気になって気になって、気付いたら読み終わってしまう(!)。
すぐに次の乱歩の作品を手にしたくなる、一種の中毒症状に陥ってしまったかのようなそんなワクワクするような面白さと、ちょっぴり切なさを含んだこの物語を、どうか皆さまに楽しんでいただけますように、、
本番まで関係者一丸となって創り上げていくので、楽しみにしていてくださいね^^
 
そして!
なんと今回も(!)、沢山のお申込みのおかげで追加公演まで実施させていただけることになり、本当にありがとうございます!

追加公演は、
【3月6日(日)17時30分公演】(要予約!)です。
 
夜の洋館ミステリ劇場は、本当にミステリーの雰囲気たっぷりで、江戸川乱歩の世界観をひとしお味わっていただけるかと思います
そして、今回の公演をご覧いただける最後のチャンス!
ご予約は、ticket@g-foresta.com までご連絡ください。
 
是非、お一人でも多くの ご予約を心よりお待ち申し上げております(^^)
| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 23:20 | comments(0) | - |
お稽古〜♪
お久しぶりです!
中佐です!

追加公演も決まり、お稽古も更に頑張っておりまーす!

フリーマガジン「fd」にも掲載されましたー!


追加公演もぞくぞくとチケット予約が来ているとのこと…。
迷っていらっしゃるお客様!
今の内ですよー!ぜひお知り合いの方と一緒に事件を解決しにきてください(^^)


さてさてお稽古の写真をパシャパシャ撮ってみました。



緊張感溢れるシーンです。



今回、客演さん3人の内の2人が若い女性なので稽古場も華やかです(*´∇`*)

やっぱりミステリーには沢山、女性が出ていると怪しさも増しますし、見た目的にも華やかですよね(*゜▽゜*)

衣装も彩り鮮やかでレトロな雰囲気な仕上がりになっていて、これにプラスでヘアメイクが入るとどうなるのかとても楽しみですー。

皆様も2月に入り、大分ぽかぽかしてきましたが風邪には気をつけて暖かくしてくださいねー♪

私も体には気をつけてお稽古頑張りまっす!
それではまた稽古場日誌でお会いしましょう!
| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 16:55 | comments(2) | - |
稽古は、順調!
洋館ミステリ劇場
「暗黒星」

江戸川乱歩の名作です。
そして、個人的に思い入れのある作品なのです。なぜなら、G-フォレスタに入って初めて参加した洋館ミステリ劇場が、この「暗黒星」でした。
なので、セリフ入れは、超順調!!
稽古が楽しいです。

さて、この「暗黒星」とても楽しみにされている方が多いようです。
その証拠に、チケットが完売してしまいました。ありがとうございます。

好評につき、追加公演決定しました!!
追加公演は、下記の日時です。

【追加公演】
3月6日(日)17時30分開演


【チケット発売日】
1月31日(日)朝10時〜

ご予約は、
ticket@g-foresta.com
に、お名前、ご連絡先、ご希望の日時と枚数、ご住所を明記ください。


※迷惑メール対策をされている方は「@g-foresta.com」のメール
 が受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

是非、予約して下さい。
そして、遊びに来てくださいね。


生田克正
| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 00:01 | comments(0) | - |
続々、ヘアメイクさんも参戦!


稽古!始まりました!

やっと寒くなって冬らしい日が続いておりますが、皆さん風邪などはひいておりませんか?
ぼちぼち私の周りでも、インフルエンザやら、咳こむ方やら見かけますが…。暖かい冬もなんだかなあと思っていたのですが、寒いのはやっぱり嫌ですね。σ(^_^;)

そんな寒い平日の忙しいなか、ヘアメイクの長田さんが稽古場に、役柄のイメージを確認しに来られました!

というわけで、稽古も始まったばかりのまだまだこれから、という状態ではありますが、それぞれの役がわかりやすいようなシーンを幾つか、見ていただきました次第です。


洋館ミステリ劇場にはもはや欠かせないヘアメイク。衣装ももちろんなのですが、その衣装やヘアメイクで時代の雰囲気や役のイメージをがっちり作り上げているのが、洋館ミステリ劇場の魅力の一つ、見せ場でもあります。
役を演じるにも、これらは役者の心、気持ち、などを形作る手立てになります。

役者をより良く見せてくれているのも、ヘアメイクさんの技であります。
私は特に、ヘアメイクさんには助けていただいておりましてσ(^_^;)

ふだんとのギャップが激しいので、ふだんを知るまわりの人間からは、いろんなツッコミをいただいてるくらいで。


前回の公演以来、久しぶりにお会いしたヘアメイクの長田さんは、髪が青くなっていて、お洒落さんです。

ふだんからも、お洒落さんと言われるよう、気を引き締めて頑張ろうと思った杉本ヒロ子でした。

| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 23:59 | comments(0) | - |
明けましておめでとうございます。
 洋館ミステリ劇場 江戸川乱歩「暗黒星」の稽古が始まりました。

「暗黒星」は過去に見たことあるから、今回どうしようかなあ、って方も出てくるだろうなあと思いながらも、この作品を選んだのは、、、

江戸川乱歩の著作権が、昨年1231日で切れたのです。その記念で、、、何が記念なのかわかりませんが、江戸川乱歩が今年、たびたび取り上げられるようになるだろうなあと思い、それに乗っかったカタチです(汗

と思っていたら、早速、BSで乱歩作品のドラマ化がされるようですね。

また今回は、洋館ミステリ劇場初参加組が二人います。二人とも娘役。さて、今回の殺人事件にどうかかわってくるのか。お楽しみに。

 

公演内容は、こちらにも掲載されています。

https://www.facebook.com/youkan.mystery/

 

洋館ミステリ劇場 江戸川乱歩「暗黒星」

構成・演出 :丸尾 拓


【公演日時】3 5日(土)11/14時半/18

        6日(日)11/14時半

【料金】 前売 3500円(全席自由)

【会場】 旧グッゲンハイム邸(神戸市垂水区)JR、山陽「塩屋」駅より徒歩約5

【キャスト】杜香佑美、山崎修一、杉本ヒロ子、森優子、生田克正、中佐和葉、岡本夏実、昇竜之助(魚クラブ)、伶原彩夏(劇団G.I.V.E)、八木彩花 ほか

 

チケットの発売は、1/17()午前10時からとなります。

すでにご予約のメールも届き始めていますが、受付は1/17からとなります。ご注意ください。

写真は顔合わせ後。このメンバーでお待ちしています。

| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 14:09 | comments(0) | - |
栗原邸の紹介です。
 今回の洋館ミステリ劇場の舞台となる栗原邸(旧鶴巻邸)の紹介です。

栗原邸(旧鶴巻邸)は、1929年に建設。2007年にはモダニズム建築の保存に関する国際組織DOCOMOMO Japanより優れた日本のモダニズム建築の1つとして選定され、2014年に国の登録有形文化財にも登録された、普段は一般公開されていない洋館です。


設計は、建築のみならず家具や舞台・船室の設計など幅広い仕事を手がけた本野精吾。西陣織物館(現京都市考古資料館)や京都高等工芸学校本館(現 京都工芸繊維大学3号館)が残されています。栗原邸にも本野さんの設計の家具がたくさん残されています。


地下鉄東西線御陵駅から徒歩10分。情緒漂う琵琶湖疎水の畔に、大きな門を構え、緑が茂る庭がある邸宅が栗原邸です。当時、最先端の建築技術で建てられたこの住宅で、今回の洋館ミステリ劇場の幕が開きます。

今年のシルバーウイークは、京都山科に足を伸ばして、観劇のついでに散策などいかがでしょう。


洋館ミステリ劇場 横溝正史「獄彩色の島」
9月22日(火•祝) 〜27日(日)

チケット発売は、今週の土曜、8/22(土)午前10時からです。

| 「洋館ミステリ劇場」稽古場日誌 | 12:29 | comments(0) | - |
| 1/31PAGES | >>