CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
初のオンライン公演、明日10/18(日)からチケット発売開始します!

洋館ミステリ劇場初のオンライン公演の詳細が決まり、

急なのですが、明日10月18日10時から配信チケットが発売されます。

 

 

公演が叶わなかった今秋の公演に替わって

国登録有形文化財の京都・栗原邸で無観客収録したものです。

 

作品は、江戸川乱歩「家賊」。

 

無観客だからこそ、これまで見てもらえなかった部屋、角度、場所等でシーンを撮影。栗原邸の新たな魅力にも触れてもらえると思います。

また特別付録的に、京都工芸繊維大学の笠原一人先生に栗原邸の魅力についてお聞きするコーナーも設けました。

 

オンライン公演は

2020年11月8日(日)11時から

 

料金は2500円(うち500円は栗原邸修復保存費用)

 

11月15日(日)11時まで何度でもご覧になれます。

 

チケットは下記よりお求めいただけます。

ぜひ多くの方のご視聴をお待ちしております。

 

https://www.confetti-web.com/g_foresta

| 劇団情報 | 23:14 | comments(0) | - |
秋の洋館ミステリ劇場について

 

この秋の洋館ミステリ劇場は中止とさせていただくことになりました。

 

毎年この時期は、複数の都市、複数の近代建築で、3〜4週間にわたっての「洋館ミステリ劇場」をお楽しみいただいている時期なのですが、開催に向けての条件が整わず、今秋の公演は見送らせていただくことになりました。

 

ですが、いつも通りの活動ができない今だからこそ、僕らなりの、手作りの配信公演ができないかと現在、企画を進めています。

 

近々、国登録有形文化財で非公開の、京都・栗原邸で、江戸川乱歩の作品を撮影する予定です。

 

無観客ライブ配信トライアル公演です。

せっかくなので、この機会にいつもは使わない部屋でも撮影したいと考えています。

 

はじめてのことばかりで、何をどうすればどうなるのかさえわからない状態での作品作りなので、稚拙で雑なものにならないように、僕たち自身が祈るような気持ちでいるのですが、そうやって試行錯誤しながら作品にしていくことが一番自分たちらしさが出るんじゃないかと根拠なく信じています。

 

配信は11月になると思います。

いましばらくお待ちいただければ、そして、その作品をご覧いただければ本当に嬉しく思います。

 

詳細は追ってお知らせいたします。

 

どうか皆さまも日々を健康に過ごされますよう。

 

 

G-フォレスタ代表 丸尾 拓

 

| 劇団情報 | 22:13 | comments(0) | - |
ありがとうございました

一昨日、リーディングシアター「青い空の真下で2020」@御影公会堂を、終えることができました。

 

ご来場くださった皆さま、応援してくださった皆さま、本当にありがとうございます。

 

劇場公演が中止となり、公演規模を大幅に縮小し、なんとかたどり着いた御影公会堂公演でしたが、表現するという行為がたくさんの人に支えられて成立しているものだという、当たり前のことを改めて認識する公演となりました。

 

この困難な状況だからこそ、ずっと応援してきてくださった方と直接お話をさせてもらえる機会も増えたように思います。

 

定員460名の大ホールに50名の入場数、フェイスシールド、検温、手指消毒液、硬貨の不使用、市松模様の座席、こまめな換気、置きパンフレット、アンケート用紙の廃止、物販の中止、公演後の椅子・ドアの取っ手等の消毒等々、出来うる限りの対策をとっての公演でした。初めてのことばかりで、実際にその対策案に沿って動いてみるとまだ検討を要すると思えることがいくつかあります。

 

ひとつひとつクリアして、観客も出演者もスタッフも少しでも安全な現場にできるよう情報収集、思索、検討を続けたいと思います。

 

公演翌々日の本日、神戸新聞に公演のことを紹介いただきました。本当に有難いと感じます。

 

記事中の劇団カンパにつきましては、下記メールアドレスにその旨をお知らせいただければ、口座番号をお伝えします。

ご連絡先: ticket@g-foresta.com 

 

よろしくお願いいたします。

 

| 劇団情報 | 12:49 | comments(0) | - |
ピアノ生演奏をバックにお届けします

今回のリーディングシアターは、金子浩三さんのピアノ生演奏でお届けします。

 

金子浩三さんは、日本各地だけでなく海外でもリサイタルやオーケストラとの協演を数多く行い、イタリアでのサレルノ5月現代芸術では唯一のピアノリサイタルとして出演、高い評価を得ました。

 

近年、物体や精神なども含めた万物との異種コラボレーションによる即興演奏中心の表現世界を展開。

ニューヨークではモダンダンサーとのインプロヴィゼイション、文化勲章受賞者の故・日野原重明氏本人を前にし、音楽にしてしまう斬新な発想と試みを実行、またこうべビエンナーレへ音楽提供や講談師旭堂南海氏とのコラボレーション等、話題も多くマスコミでも度々紹介されています。

 

阪神・淡路大震災を経験したあと、何か自分らしい活動をと模索し始め、震災で亡くなった方々の魂を慰め、また今を生きる人々への応援のエールを贈りたいと『全国巡礼コンサート』を平成 8 年にスタート。

 

現在もジャンルレスピアニストのパイオニア的存在として着実に歩んでいます。

 

https://www.youtube.com/watch?v=jJkrYaP-Bp0&t=585s&fbclid=IwAR1A5rUPz9n-0ZRErJCJ44KFmbOajs9IAHq0xj_JEIBPwlUCDBIEmF3KZ2E

 

-------------------------

 

「青い空の真下で2020」リーディングシアター

 

【日時】7月12日(日) 12時 / 16時

 

【場所】御影公会堂(神戸市東灘区)

 

【チケット】日時指定、全席自由席、前売のみ 

 

  一般チケット4,000円

  応援チケット5,000円(Tシャツまたはトートバック付)

  劇団カンパ1,000円/口

  (厚かましくも応援チケット、カンパを設けました。よろしければご検討ください)

 

【予約・カンパ連絡先】

  ticket@g-foresta.com

  06-6422-3488(FAX)

 

【チケット予約フォーム】

https://ticket.corich.jp/apply/107709/

 

| 劇団情報 | 23:56 | comments(0) | - |
「青い空の真下で2020」リーディングシアター @御影公会堂

 

◇今回のリーディングシアターの会場となる御影公会堂は、昭和8年(1933年)に竣工した国登録有形文化財。

 

 

2017年4月にはリニューアルされ、美しい姿を取り戻りました。

 

 

地階には開館当時から営業を続けている食堂があり、看板メニューはオムライス。

 

 

 

食堂の雰囲気と相まって、すごぶる美味です。

 

◇御影公会堂は阪神大水害、神戸大空襲を乗り越え、「火垂るの墓」では焦土にたたずむ姿が描かれています。

また、阪神淡路大震災でも倒壊せず、多くの被災者を受け入れて、避難所にもなりました。

劇場公演を断念してたどりついた場所が、かつての震災の避難場所であったとは、不思議な巡り合わせを感じないではいられません。

 

またNHK大河ドラマ「いだてん」ではドラマゆかりの地として、中村勘九郎さんがこの御影公会堂を訪れています。

 

 

◇公演前後には、御影公会堂全館を見て回っていただけますので、ぜひお時間に余裕を持ってお越しください。

御影公会堂での公演は、手続き上の制約があり、今回が最初で最後となる可能性大です。

ご来場人数を限定しての公演となりますので、お早めにご予約ください。

 

-------------------------

 

「青い空の真下で2020」リーディングシアター

 

【日時】7月12日(日) 12時 / 16時

 

【場所】御影公会堂(神戸市東灘区)

 

【チケット】日時指定、全席自由席、前売のみ 

 

  一般チケット4,000円

  応援チケット5,000円(Tシャツまたはトートバック付)

  劇団カンパ1,000円/口

  (厚かましくも応援チケット、カンパを設けました。よろしければご検討ください)

 

【予約・カンパ連絡先】

  ticket@g-foresta.com

  06-6422-3488(FAX)

 

【チケット予約フォーム】

https://ticket.corich.jp/apply/107709/

| 劇団情報 | 23:51 | comments(0) | - |
7月リーディングシアターのご案内です

 

 

「こんな時でも、人は強い、面白い!」

「僕たちは乗り越えられる!」

 

阪神淡路大震災後の仮設住宅での実話を元にした人間模様。

「何度泣いたことか」「大事にしたいものについて考えました」「元気がでます」

「カッコ悪い人たちがカッコ良くみえてくる」などの感想が溢れるコメディタッチの作品です。

 

2000年の初演以来、2005年、2015年、今年と4回目の再演となります。

昭和8年に建築された国登録有形文化財・御影公会堂で、

世界で活躍するピアニスト・金子浩三さんの演奏をバックにお届けします!

 

■チケット発売開始しています!

  (チラシ、案内状は来週発送予定です)

 

◇次回は、御影公会堂について、由来や因縁、思いなどをもう少し詳しく紹介したいと思います。

 

-------------------------

 

「青い空の真下で2020」リーディングシアター

 

【日時】7月12日(日)12時/16時

 

【場所】御影公会堂(神戸市東灘区)

 

【チケット】日時指定、全席自由席、前売のみ 

  一般チケット4,000円

  応援チケット5,000円(Tシャツまたはトートバック付)

  劇団カンパ1,000円/口

 

  (厚かましくも応援チケット、カンパを設けました。よろしければご検討ください)

 

【予約・カンパ連絡先】

  ticket@g-foresta.com

  06-6422-3488(FAX)

 

| 劇団情報 | 21:40 | comments(0) | - |
代替公演のお知らせ

G−フォレスタ7月公演、代替公演が決まりました!

 

7月@神戸アートビレッジセンターKAVCホール公演では、充分な制作環境を整えることができず、公演中止の判断をしましたが、

この度、公演日時、公演場所、キャスト・スタッフも変更し、改めて『リーディングシアター』として、公演をさせていただきたいと思っています。

 

公演規模は大幅に縮小、座席数も定員の半数以下として、公益社団法人全国公立文化施設協会の「感染拡大予防ガイドライン」に沿った対策を徹底しての公演となります。
(詳細は、画像の裏面(白黒面)をご覧ください)

 

この時期、公演活動を続けること自体が無謀で、あらゆることが今までのようにはいかないこと、公演中止のまま静止していることのほうが楽なんじゃないかと流されそうになること、だけど…と巡る気持ち。

 

今回の再始動の源泉はただ「表現の場」を維持することだけでした。

ちっぽけな団体に状況を変える力はありません。

ですが、どこかで誰かが何かを作って発表している、その小さな波紋のひとつにはなれないかと、その思いまで捨てることはできませんでした。

 

たくさんの人に迷惑をかけ、たくさんの人の助けを借りて、ささやかな公演を打ちます。
よろしければ、ぜひ足をお運びください。

 

 

日時は
7月12日(日)のみ、時間は12時と16時の2回。


会場は、国登録有形文化財の『御影公会堂』です。

 

ピアノの生演奏をバックにお届けします。

 

 

 

 

 

公演内容等については、数日中にすぐアップいたします。

 

 

 

<<<G−フォレスタ代表 丸尾拓

| 劇団情報 | 16:37 | comments(0) | - |
公演中止のお知らせ

 

7月に予定しておりましたG−フォレスタ「青い空の真下で2020」@神戸アートビレッジセンターKAVCホール公演は、充分な制作環境を整えることができず、公演を中止とさせていただくことになりました。

 

洋館ミステリ劇場3月公演の際に、先行予約をしてくださった方には改めて、チケット担当から直接ご連絡をいたします。

 

現在、公演の延期または代替公演について、検討をはじめております。
詳細が決まりましたら、またこちらでお知らせいたします。

 

安心、安全に演劇が楽しめますよう力を尽くします。
劇場で皆様にお会いできる時を心より楽しみにしております。

 

 

G−フォレスタ劇団員一同

| 劇団情報 | 14:25 | comments(0) | - |
7月公演について

 

大変な日々が続きます。
皆様の安全と健康を心よりお祈りしています。

 

G−フォレスタでは、7月初旬に劇場公演を予定しております。

 

今年は、阪神淡路大震災25年目の年です。
今から20年前、尼崎の仮設住宅で事件が起こりました。

 

その事件を主軸に、仮設住宅という非日常を生き抜いた人たちの「実話」を、コメディタッチで編み上げた作品です。

 

たくさんの支持をいただいた作品で、今回は4度目の再演となります。

 

本来であれば、まもなくチケット発売の予定だったのですが、5/4に緊急事態宣言の延長が決まり、稽古ができない状況が続き、現在、状況の様子見と今後の対応を話し合っています。

 

公演の有無も含めて、決まり次第、こちらのブログ、ホームページやSNS等でお知らせいたします。

 

 

どうか皆様も、くれぐれもご自愛くださいませ。

 

 

| 劇団情報 | 21:27 | comments(3) | - |
本日朝10時より、追加公演チケット発売開始!!

お待たせいたしました!!

洋館ミステリ劇場 「隠された推理」、

いよいよ本日!2月11日(火祝)午前10時より

追加公演のチケット発売を開始します! 

 

ご予約は、メール にて。

お名前、ご連絡先、ご希望の日時と枚数、ご住所を ご連絡ください。 

 

************** 

 

G-フォレスタ presents 洋館ミステリ劇場 

「隠された推理」 (構成・演出 丸尾 拓)

 

ミステリと恋愛要素の融合、考えられたトリック、意外な結末などが高い評価を受けた名作です。

江戸川乱歩いわく「この着想は、現実では全く不可能と言ってもいい大手品ですが、これをともかくも可能としている思い付きに最も感心したのです。他の探偵小説に一寸例がない。独創的といってもいいと思います」。

 

洋館ミステリ劇場2012年に、キャサリン邸と洋館S邸で行った公演の再演です。

 

【場所】旧グッゲンハイム邸  http://www.nedogu.com/

※JR、山陽「塩屋」駅より徒歩約5分

 

【チケット代金】3800円(日時指定・全席自由・要予約)

 

【追加公演日時】

3月15日(日) 17時30分

(終了予定時刻:19時頃)

※他の公演は全て完売しております。


 

【追加公演チケット発売日】

2月11日(火祝)午前10時〜

※午前10時以前のご予約はお受けできませんので、ご了承ください。

 

【お申込先】ticket@g-foresta.com

お名前・ご住所・ご希望日時・枚数・電話番号をご連絡ください。

 

※お申込み後、ご予約完了メール等の返信が届かない場合は、メールの事故等が考えられますので、

お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。

| 劇団情報 | 01:50 | comments(0) | - |
| 1/24PAGES | >>