CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
7月の劇場公演のお知らせ

7月本公演のチラシが出来ました!

 

そして本日は公演のご案内状を郵送する準備をみんなでしておりました。

近日中に、みなさまのお手元に公演のご案内が届くことと思います。
チケット発売日は、5/13(日)午前10時からです!

 

【タイトル】G−フォレスタ#25『乱歩の嘘』

 

【公演日時】

7月13日(金)19時公演

14日(土)13時/17時公演
15日(土)13時/17時公演

 

【会場】神戸アートビレッジセンター KAVCホール

 

【チケット】3500円(全席指定)

 

【チケットお申込み】ticket@g-foresta.com

★お申し込みはチケット発売日5月13日(日)AM10時から受付いたします

 

 

日本ミステリー界の巨人・江戸川乱歩(本名・平井太郎)の探偵小説を書いたのは、本当は誰なのか?
平井家の人びとの、愛と疑惑の物語。

| 劇団情報 | 03:24 | comments(0) | - |
ありがとうございました!


洋館ミステリ劇場 「汚名をそそぐ」
追加公演を含めた全ての日程を無事に終えることができました。
本当にありがとうございます。

駅から閑静な住宅街を通り歩きたどり着く喜多邸はとても素敵な和館でした。
お庭も綺麗で、お昼間はひよどりや色々な小鳥が遊びにきていたり自然豊かな風景を日当たりの良い縁側から見られて心が和みました。

そして喜多邸さんは光の取り込み方が素晴らしいのです。これは公演終わったあとに気づいたのですが、お部屋の中にトップライト(天窓)があり自然光が入るその場所の屋根は本来なら通常の瓦がある場所…。
では、どうやって光が入っているのか…と2階の窓から探してみると



見えづらいかもしれませんが、透明な瓦が付けられているのです。
この瓦のおかげでピアノのあるお部屋には上からも自然光がふんわりと入る仕様になっているのですね。

さて、洋と和が見事に合わさった光の空間でのミステリーはお話を更に怪しく見せてくれたようで惑わされて犯人に辿りつけず「悔しい〜!」とアンケートに書いてくださったお客様もちらほら(笑)
登場人物が少ないから簡単かと思いきや…?な作品でしたね。

役者の意味有りげな表情や仕草に引っかかってくださる素敵なお客様、アンケートを見ながら役者陣、喜んでおります。
次回もさらに楽しんでいただけるように、役者も怪しさに磨きをかけておきますね(笑)

今回は物販近くの場所で劇団員が回ごとに入れ替えてお客様をお見送りしていたのですがお客様から声をかけてくださったり、色々なお話ができたりと嬉しかったです。
公演を終えたあともゆったりと喜多邸を回って見ていただけて、ミステリーだけではなく喜多邸の魅力を存分に楽しんでいただける公演でもあったのではないかなと思います。

次回は、どんな場所でどんな事件が起きるのか…探偵の皆様、楽しみに待っていてくださいね。



その前に!
G-フォレスタは7月公演がここから本格的に動きだします。

洋館ミステリではよくお世話になっている「江戸川乱歩」とその乱歩の兄弟や周りにいた方との交流、そして『嘘』…

ぜひ遊びにいらしてくださいー!
また本公演の詳しい情報は、HPやブログ、Facebookに随時上げていく予定ですのでぜひチェックしてくださいね。

| - | 10:48 | comments(2) | - |
1周目も終わり…
中佐です!(*^^*)

1周目も無事に終わり、先日は最後の通し稽古!

2週目は劇団員の山崎から客演として来て下さる小城さんにバトンタッチして皆様をお迎えします!

久しぶりにお稽古するので小城さんもどこか高揚感?緊張?を隠せない様子でした(笑)


さてさて公演ですが…
1周目のお客様も楽しんでいただけているようでとても嬉しいです。
犯人当ての方は…回によって正解する方が多かったりいなかったり…となっています。
1周目の方はネタバレ厳禁!ですよ〜(笑)

2週目のお客様はどんな推理を見せてくださるのか…!
今から楽しみですね!


それでは皆様、お気をつけて来てくださいね!
明日、明後日と皆様が来られるのを喜多邸にてお待ちしております(^-^)


| 稽古場日誌 | 19:33 | comments(0) | - |
いよいよ本番でーす!
昨日小屋入りしまして
今日本番です!

今日は昨日よりもマイナス4℃下がっているとか…!!
暖かくしてお気をつけて来てくださいね(*^^*)

写真は、近くで椿が綺麗だったので…

そして喜多邸さんでーす
| 稽古場日誌 | 08:58 | comments(0) | - |
いよいよ

3月に入り、春の気配を感じると同時に

本番の空気も近づいてきました。

いよいよ、公演当日まで一週間をきりました…!

 

写真は、稽古時の打ち合わせより

 

追加公演まで完売したとのことで、沢山のお申込みをくださり

本当にありがとうございます!!

お越しくださるお客様により楽しんでいただくためにも、

より細かいところを創り上げていく日々です。

稽古も佳境。

 

週末はまた気温が下がるそうで、お越しくださるお客様は

どうか暖かくしていらしてくださいね^^

喜多邸で、皆さまにお会いできるのを心から楽しみにしています。

 

| 稽古場日誌 | 04:21 | comments(0) | - |
色付く、床
昨年3月に上演された、「消えた足跡」にて初参加した出本と申します。あれから約一年。本作「汚名をそそぐ」でもお邪魔させていただくことになりました。どうぞよろしくお願いします。


この土日は通し稽古を行いました。始めから終わりまで流れを止めずに通すため、いよいよ本番が近づいてきたなと実感するのです。



画像は通し稽古の準備風景。

稽古では本番と同じ場所、セットで行うということはまずできませんので、こんな風に目印を付けて仮の空間を作り上げます。



カラフルですね。

普段私たちが「劇場」で行なっている公演では、基本的に一区間です。ですが、今回のような洋館(和館?)では複数の部屋を使いお客様にも移動をして楽しんでいただいています。

そう、色が違うのは別のお部屋、ということなのですね。


「劇場」での公演に慣れている私などは、自分の出番でなくなるとつい気が緩んでしまいがちなのですが、そうはいかないのがこの「洋館ミステリ劇場」。袖も裏口もない上に、何しろお客様との距離が非常に近い。例え視界に入っていなくとも、少しのお喋り、物音も簡単に響いてしまいます。そして、気付かれないように、次のシーンの準備を先回りしておかなければなりません。


目の前で繰り広げられるストーリーに没頭するも良し。ご自身の推理力を試されるも良し。裏でもしっかりと気を張ってる皆を想像する・・・のも、一つの楽しみ方なのかもしれませんね。


最後に、役者あるあるを。

2月28日・・・「まだ2月じゃん、まだまだ大丈夫大丈夫」

3月1日・・・「やべぇ、本番まで後一週間!あたふたアタフタ・・・」


あれ?これって私だけでしょうかね?



出本 雅博
| 稽古場日誌 | 22:13 | comments(0) | - |
2月の誘惑
あっと言う間に2月も終わってしまいそうな感じで…少しソワソワとしている中佐です!

追加公演、完売!ありがとうございます!
10時販売と同時に完売してしまったということで…!驚きを隠せません(笑)
本当にありがとうございます。

そんなお話も聞いたところで、
役者の皆もお稽古に更に力が入ります。



演出からも更に細かい指示が入り、またお客様を惑わすような演出がちらりちらり。
そんなトラップにも負けず犯人を当てる方はいらっしゃるのか!
しかしそのトラップの中にも真実があったりなかったり。一体どれを信じればいいのか分からないですよね(^^;

探偵になりきって犯人を当てるのも面白いのですが!ただの犯人当てでは終わらないのがG-フォレスタの洋館ミステリ劇場です!
複雑な事情や人間関係が絡まり、目の前で繰り広げられるドラマに、見入りすぎて犯人当てができないという感想を下さる方もいらっしゃいました。ありがたいお言葉です(//∇//)
大迫力の犯人当てか、大迫力のドラマか、どちらにしても楽しんでいただけると思います!!
もっと深く、この作品と喜多邸を味わっていただけますよう私たちも頑張りますよ〜!


さて!先日はメイクさん、衣装さん、音響さんが来てくださって衣装をつけて通し稽古をしました!
私の衣装は今回完全にオーダーメイド!レトロ可愛いワンピースに仕上がってるのでお楽しみに!

そして休憩中!
毎年恒例のバレンタインチョコ、皆さん持ち寄ってきてくださって食べちゃいました。



写真は客演の出本さんが持ってきてくださったチョコレート!
とても美味しかったです(*^^*)
(この時ばかりはダイエットということも忘れてチョコレート楽しんじゃいました)

本番まで残りわずか!
本番は春が近づいているとはいえ、まだ3月!
きっと寒いかと思いますので、防寒対策を忘れずにお越しくださいね!
私もヒートテックを重ねて挑みたいと思います(笑)

それではでは!
| 稽古場日誌 | 09:00 | comments(0) | - |
年があけ…
年が明け、1月も終わり、もう2月ですが、とりあえず・・・

みなさま明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします!

世間はピョンチャン五輪で騒がれていますが、そんなことはそどこ吹く風。
気がつけば公演まで1ヶ月前ではないです!?

セリフはもう覚えたので、あとは来ていただいた方にどう喜んでいただけるかを日々試行錯誤しています。


今回は初めての会場ということで、ワクワクしています。
犯人まで辿り着くことが出来る方はどれくらいいらっしゃるのかたのしみです。

まだまだ寒い日が続きますが、体調を万全にして今公演にお挑みください。

みなさまにお会い出来るのを楽しみに待っています。
山崎修一
| 稽古場日誌 | 11:24 | comments(0) | - |
完売御礼
洋館ミステリ劇場 「汚名をそそぐ」、
おかげさまで追加公演含む全公演、完売いたしました。


ご予約にもれてしまった多くのお客様には大変申し訳ございません。

沢山のお申込みをいただき、本当にありがとうございます。

現在、ご予約いただいた方への返信は終了しております。
残席有、
予約完了メール、または、売切れのお知らせのメールが届いていない場合は、メールの事故等が考えられますので、
お手数ですが、お知らせくださいますようお願いいたします。
| 残席状況 | 12:04 | comments(0) | - |
本日11日(日)朝10時より、追加公演チケット発売開始!

洋館ミステリ劇場「汚名をそそぐ」追加公演のチケット発売は、

いよいよ本日朝10時より、開始します!

※10時以前のご予約はお受けできませんので、ご了承ください。

 

ご予約は、メール:  ticket@g-foresta.com  まで

お名前、ご連絡先、ご希望の日時と枚数、ご住所を

ご連絡ください。

 

 **************

洋館ミステリ劇場「汚名をそそぐ」

                 構成・演出: 丸尾 拓

 

ある殺害事件の有力容疑者として、獄中で死んだ兄の無実を信じる妹。「事件の真相が知りたければ・・・」と書かれた手紙の指示通り行動すると、連続殺人事件に遭遇する。

しかもその現場には、彼女の恋人がいた…。

 

【会場】国登録有形文化財 「喜多邸」

 京都市左京区北白川伊織町

 ※叡山電鉄「茶山駅」より徒歩約8分

 

【日時】

3月10日(土)  11時

3月17日(土)  11時

※他の公演は全て、完売しております。

 

【料金】3500円(日時指定・全席自由)要予約

 

【キャスト】

杜香 佑美、杉本 ヒロ子、生田 克正、森 優子、中佐 和葉、出本 雅博

山崎 修一(Wキャスト):3月10日〜11日出演
小城 幸久(シアワセナゲキダン)(Wキャスト):3月17日〜18日出演

    

【チケット発売日】2月11日(日)午前10時〜

※発売日以前のご予約はお受けできませんので、ご注意ください。

 

お申込先: ticket@g-foresta.com 

お名前、ご連絡先、ご希望の日時と枚数、ご住所を ご連絡ください。

*お申し込みは、一公演一通でお願いいたします。

*ご予約順にお席を確保いたします。

 

★ご注意ください★

この数年、携帯電話等のセキュリティ機能が強化されていることもあり、当劇団からのメールが届いていないお客様が増えております。

迷惑メール対策や、PCからのメールの拒否設定をされている方は、「@g-foresta.com」のメールが受信できるよう設定くださいますようお願いいたします。

それでもメールが届かないという場合は、その旨を連絡いただけますと幸いです。

 

 

**************

 

早期の完売が予測されますので、お早目のご予約をおすすめいたします。

お一人でも多くの予約を心より、お待ち申し上げております。

| 稽古場日誌 | 00:39 | comments(0) | - |
| 1/166PAGES | >>